「レスキュー基金」申し込み

世の中には人間の身勝手で捨てられ心ない業者に遺棄されて飼い主のいない犬は行政により捕獲収容後、殺処分されます。
或いは繁殖場崩壊にて行くところがなくなり不用犬として処分されたりしています。
このような不幸な環境から救うべく「エンジェルズ」はレスキュー活動を継続しております。
レスキューされた犬たちは、痩せていて衰えていたり、皮膚病に罹っていたりと様々です。病気の犬は今まで治療も受けていなく失明していた子など、身体的、精神的にもダメージが大きく、今後は長期に亘るケアと臨床治療の必要な犬が殆どです。
「エンジェルズ」は、レスキュー活動にて救った犬たちは快復後すべての犬たちを新しい飼い主様の元へ送り出す活動をしております。
老犬や一生セカンドチャンスの縁がない子も、シェルターにて終生飼養しております。
救った命に安楽死などの選択肢はありません。
このような劣悪環境にいた犬たちを救うレスキュー活動には多くの人員が動きます。レスキュー着手には多大な費用が必要です。 多くの皆様の善意がこの子達を救う事となるのです。
一口¥3000で、狂犬病予防注射が、できます。
二口¥6000で、ワクチン接種が出来ます。
五口¥15000で、オスの去勢手術が出来ます。
活動を継続していくために、どうか一口からでも結構ですので「レスキュー基金」に、ご協力をお願い申し上げます。
「レスキュー基金」 一口 ¥3,000円 (お一人様、一口より何口まででも結構です。よろしくお願いいたします。)

主宰者:NPO法人 動物愛護団体「エンジェルズ」 代表理事  林 俊彦
ご協力口数 *
お振込先 *
郵便口座
滋賀銀行
お振り込み確認の為、振込予定日をお知らせ下さいませ。 *
お名前(ハンドル名可)
住所
 -  半角数字
都道府県
市区町村
町名番地等
建物名
年代
電話番号 -  -  半角数字